<あねっこバス>にゆられて紅葉の名所、雫石・玄武温泉へ

奥中山は秋から冬に季節は移っています。朝晩の気温は2~3度。寒いです。寒くなると恋しくなるのは人肌、ではなく温泉! 収穫の真っ只中ではありますが、姐さんは一泊の予定でスタコラサッサと逃げ出し、温泉へと向かいました。今回は泊まりは盛岡にして、日帰りの温泉行きです。行先は雫石にある<玄武温泉>。雫石と聞くと姐さんは1971年7月に起こった、自衛隊戦闘機と全日空機の空中墜落事故をどうしても思い出してしまいます。なぜか亡き父は「自衛隊の戦闘機が事故を起こすなんてあり得ない」と、自衛隊を擁護し、誰に向かってかわかりませんが怒りまくっていました。たぶん自衛隊の存在に疑問を唱えていた当時の姐さんに向かって、怒っていたのでしょう。事故原因は自衛隊戦闘機のジェットルートへの侵入。隊員は脱出し無事(さすが自衛隊!)でしたが、全日空側は乗員、乗客162名全員が亡くなりました。いつの間にか飛行機事故イコール日航御巣鷹山墜落事故になってしまいましたが、日航機事故が起こる14年前には、こんな悲惨な事故もあったのです。

さて、<玄武温泉は>盛岡からJR田沢湖線で雫石まで行きます。駅にしてわずか3駅目、時間も20分ほど。3両編成の列車ではありますがガラガラ。一車両に5~6人しか乗っていませんでした。そしてそのほとんどの人が小岩井で降車してしまいます。姐さんは数日前からネットで調べ、調べっぱなしではなく電話で確認し、雫石駅からの「公共交通機関」<あねっこバス>の時間に合わせて、奥中山高原を発ちました。前日にも<あねっこバス>に予約確認をしたのがよかったのか、列車の到着が遅れたにもかかわらず、予定通り<あねっこバス>が駅前で姐さんの到着を待っていてくれました。この<あねっこバス>はデマンドバス。要するに乗り合いバスで最大10人は乗れるバン。ここでも乗客は姐さんひとり。晴れていたらさぞや迫りくる岩手山に心を奪われながら、紅葉の長いトンネルを独り占めできた、と思いますが、残念! 当日は青空を押しのけた荒ら荒らしい雲に包まれたドライブでした。玄武温泉まで約20分。料金は申し訳ないようなお値段で200円。<あねっこバス>は町とNPO団体がタクシー会社に委託してそうです。ちなみに<あねっこ>とは女の幼児を指す言葉と、バスの運転手さんが教えてくれました。

岩手山の麓は温泉の宝庫。この<玄武温泉>もそのひとつ。<玄武温泉>のまわりには橋場温泉、高倉温泉、ぬくもり温泉、相の沢など初めて耳にする温泉が列をなし、覗いてみたい、イヤ入ってみたい気がしますが、吹雪の中(地元の人にとってはふつうの降雪)に命がけでたどり着いた秘境<松川温泉>、「これぞ日本のエロス」と目がくらんだ、同じく秘境<藤七温泉>以上の刺激的な温泉には、きっとなかなかお目にかかれないだろうな。


画像

(画像上)<玄武温泉>の宿は3軒ほどあった。その内2軒が日帰り温泉も可能。姐さんがお世話になったのは<ロッジたちばな>。入浴料は600円。見晴らしのよいきれいな洋間と和室の無料休憩室もある。ここのお湯の特徴は鉄分の多いこと。湧き出したときは透明だが、空気に触れると茶褐色になる。なるほど、湯船の中は黒っぽくて底はまったく見えないけど、蛇口からのお湯はすくってみると透明。源泉の温度は低いため、鉄線を通して熱くしているとのこと。夏、冬の温度調整には気を使い、手間暇かかるとは女将の話

画像

(画像上)お湯は大浴場と露天風呂。それにサウナがついていた。今年は紅葉が早いとのこと。そう言えば、冬の訪れも早く、岩手山、西岳など近郊の山々からは初雪の便りが届いている。例年より2週間も早いとか

画像

(画像上)温泉イコール露天風呂の姐さんは、浴場に入るや露天風呂へ。切り立った岩盤のあいだに紅葉が色を添える。岩肌をつたう絹糸のような細い滝を見ながら、身体を休めた。姐さんがお湯につかっている間だけ、お日様が顔を出し、恥ずかしげもなく姐さんの入浴姿を見ていましたっけ

画像

(画像上)まあちゃんが盛岡の大学病院で診察があったので、玄武温泉にいたのはほんの数時間。昼過ぎには再び<あねっこバス>で雫石へ。そして盛岡へ向かう列車の車窓を飾ったのは大きな虹。姐さんは思わず、前に座っていた女性に「あそこ、すごく大きな虹」と声をかけてしまいました。膝のうえで文字を追っていた女性は、目を外に向けて「ほんと! きれいねぇ~」。虹と列車の伴走。しかし一瞬の晴れ間に見せてくれた虹は盛岡駅に到着するや、その姿を幻の如く消していた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

まちこ
2015年10月16日 15:12
今日は寒いです。温泉が近くにないのでスーパ温泉蔵の湯でも行けばいいか
雪見姐さん
2015年10月16日 19:55
真知子さま、早くいきなはれ! 行く時間がなければ、ユタンポ入れて早く寝なさい。
ビオレタ
2015年10月20日 08:38
私は温泉に一人で行ったことないなあ。
今度やってみよう。

のどかな風景満喫しましたね。

この記事へのトラックバック